logo株式会社 飯井建築設計事務所

人と自然を大切にしたイマジネイティブな空間作り

住宅作品             桜を囲むふたつの住宅(PART 2)

昭和の家(PART 2)

 

外観

子世帯の住宅は規模も大きく奥行きが深いため、中央にデッキをつけ、吹き抜けを設けることで明るさを確保しました。

  DETA  群馬県高崎市昭和町
       2005年12月竣工
       木造二階建て
       敷地62坪
       延べ床51坪
       施工(株)湯川工務店

 

キッチンより

 


中央のダクトがOMソーラーの設備です。

 

キッチン&茶の間


 

 

 

 

茶の間は一段高くなっています。

 

吹き抜け

 

 

リビング

 

 

 

リビング
畳コーナー

リビングの一部の畳コーナーに三姉妹のためのひな飾りのスペースを設けました。